世の中そんなに甘いもんじゃねぇ

仕事がらみで書籍を検索していたら、いわゆる「1週間で弾ける~」という類の教則本がいまだに出版されていて驚愕。とっくの昔に絶滅していたと思っていたのだが・・・。オイラがギターを始めたばかりの、まだ入門者クラスのレベルの頃(30年以上前だね・・・)にも同じような教則本は既に出版されていた。

正確なタイトルは思い出せないけど、「1週間で“禁じられた遊び”が弾ける本」みたいなタイトルだったと思う。表紙は黄色っぽかったような・・・。なんせえれぇ~昔のことなのでよく憶えちょらん。でも“禁じられた遊び”は弾いてみたい曲の筆頭だったので、書店でこの本を手に取った時はなんの迷いもなく購入したと思う。

タイトルどおり1日1曲のペースで曲をマスターしていくのだけど、途中でなぜか“古賀メロディー”なんかも混ざってるの。もうこの時点でなんかむちゃくちゃ怪しい・・・。そして遂に7日目。いよいよ「禁じられた遊び」の譜面とご対面。

「弾けるわけなかろうがよっ!」

ギターをほとんど初めて持つ人間が、1週間で“禁じられた遊び”を弾けた(転調部分もね)としたら、それを世の中では「天才」もしくは「神」と呼ぶ。そして楽器店に勤務もしておらんだろう・・・
il||li_| ̄|○ il||li

もしそんな方がいらしたとしたらオイラはマッパ(全裸)で土下寝するっ!マジでっ!ちなみに“禁じられた遊び”に至るまでの6曲もほとんど弾けなかった・・・。

ちゃんとギター教室に通い、指導の上手な先生に就いたとしても、前半のホ短調部分をきっちり弾けるようになるには早くて3ヶ月はかかると思う。後半のホ長調に転調する部分は意外と難しい。これもマスターするにはやっぱり2~3ヶ月ぐらいはかかると思う。

つまり、センスのある方でも最低半年はかかるのね。オイラに至っては独学だったので2年近くかかってしもた・・・。

世の中は甘いお得な情報に満ち溢れちょりますなぁ。でも現実は甘くないっすよね。皆さんも騙されないようにね!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*