ギター界のみならず、クラシック音楽界を席巻する女神

今更な感も否めないんですが、クラシック・ギタリスト「村治佳織さん」の業界(クラシック・ギター界、クラシック音楽界全般)への貢献度は計り知れない。下世話な話で恐縮ですが、いわゆる「美人」系もしくは「イケメン」系実力派若手演奏家の礎(=ジャンル)を築いたのは彼女であり、未だにその人気は衰えていない。

音楽以外でのメディアへの露出も多い彼女なので、普段クラシック・ギター音楽を聴かないファン層も多いため、コンサートチケットは現在でも発売と同時にすぐ完売(ほぼ秒殺)という凄まじさである。

もちろん彼女はただ単に「美貌のギタリスト」というだけではない。世界的に見ても非常に難度の高い「東京国際ギターコンクール」において史上最年少で優勝[1]という「実力」を伴った「美貌のギタリスト」であるからこその人気なのである。

1993年にデビュー。1997年からはフランスへ留学し、その後は飛ぶ鳥を落とす勢いで大活躍。現在に至っている。

1998年に発売されたアルバム「カヴァティーナ」が、初回リリースだけで30万枚を売り上げるというクラシック・ギター界だけではなく、クラシック音楽界にとっても前代未聞の事件が起こる。

クラシックCDは一般的にかなり名前が知れた指揮者、演奏家であっても初回リリース枚数は1,000枚らしい。で、仮に1,000枚売れたとしてもほとんどそのまま廃盤になってしまうのが常。10,000枚売れれば「土下座で感謝」という業界なので、30万枚という枚数は「土下寝でも足らない快挙」なのである。

そんな彼女も現在30代前半になり、ますます音楽的成熟度が増しています。弟の奏一さん[2]もイケメンかつ実力派ギタリスト。来年1月には初めて姉弟によるデュオ・リサイタルが行われるとの事。今後の活躍も目が離せません。

クラプトンの名曲「ティアーズ・イン・ヘヴン」を演奏する村治さん。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

  1. 1992年、14歳であった。翌年、中国の王雅夢さんが12歳で優勝したことによって記録は塗り替えられた。 [戻る]
  2. 彼もまた1998年度の東京国際ギターコンクールで優勝。余談ながら1999年~2008年まで日本人優勝者が出ていません。 [戻る]

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2009年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (180)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし