アーカイブ : 2009年 12月 4日

ピュアラブ

常に「ラブラブ光線」をダダ漏らしにして日々を送っているオイラ。よって、脳内ディクショナリーから「純愛」という言葉が完全に削除されているようだ・・・。あぁ、哀しき哉。でも「純愛」というなんだか甘ったるい言葉を聞くと、世界の中心で愛を叫ぶよりもチャップリンの名作「City Lights(邦題:街の灯」を真っ先に思い出すだけの余裕はあるようだ。
続きを読む