柳橋へ

「ちょっと柳橋まで行ってくらぁ」と言えば、昔だったら粋な遊び人に思われたかもしれんけど、今は船遊びが主流の街ですね。江戸中期には新橋と並んで「花街」として大変栄えた街だった。

さすがに往時を偲ぶものは余り見られないけど、柳橋から望む船宿と停泊している船が並ぶ神田川の風景は結構ノスタルジック。そんなこともあり、ドラマや映画のロケ地として頻繁に使われています。

オイラは定期的にここに行きます。何でかというと、柳橋の橋詰にあるつくだ煮屋「小松屋」さんで「しらす山椒」を買うため。以前、お客さんから頂いてその旨さに惚れ込んで「ご飯の友」として欠かせないものになっちゃったからなの。ご飯好きの方!お勧めっす!

今日、久しぶりに行ってきました。お天気も良かったのでちょっと散歩したくなり、両国駅で下車。両国橋からみる柳橋もなかなか雰囲気があってよろし。いつか船遊びをしてみたいものだ。

両国橋~柳橋 柳橋~神田川 小松屋

東京都台東区柳橋1丁目2−1
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*