バージョンアップって怖い・・・

このブログはWordPressWというオープンソースのブログソフトウェアを使って書いちょります。昨年の7月から始めたわけですが、その時のWordPressのバージョンは2.8.0だった。その後二回、自主的にバージョンアップをしたのだけど特に問題が無かったので、最終的にバージョン2.8.4のままで使用しております。本日現在、WordPressのバージョンは2.9.1である。もういい加減バージョンアップしたほうがええんぢゃろか。さぁ、どうするよLuzia君?

でも、ソフトのバージョンアップって怖いんだよね。組み込んでいるプラグインが動かなくなっちゃったり、データベースが消滅してしまったり、最悪PCが爆発したり。(←しねぇよっ!)

でもバージョンアップすることにした。もちろん最悪の場合を考えてデータベースのバックアップも完了。

「いざゆけつわもの日本男児」

と気合いを入れてバージョンナ~~~プッ!

が、エラー・・・。WordPressのバージョン2.9以降はMySQLWのバージョンが5以降でなければならないことが判明。現在、サーバーのMySQLバージョンは4だ。あぁ、面倒ぢゃ・・・。

なのでまずはレンタルサーバー(オイラは現在ロリポップを使用中)のMySQLをヴァージョン5に仮移行。試用状態でWordPressを2.9.1へとバージョンアップを試みた。(無事完了)

次にwp-config.phpの設定を変更し各種プラグインの動き、文字化け等のトラブルがないかを確認。(特に問題なし)

つーことで、特にトラブルもなくバージョンアップ完了。

念のため申しますが、ソフトがバージョンアップしたからといって、ブログの内容やオイラ自身はバージョンアップしておりませんのであしからずご了承下さいまし。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*