音のモワレ

前衛的な現代音楽の世界にどっぷり浸っていた頃、ちょっとハマってしまったジャンルが「Minimal Music(ミニマル・ミュージックW)」だった。たまたま入手したSteve Reich(スティーヴ・ライヒ)の作品を収録したアルバムを聴いてぶっ飛んでしまったのだ。

「Different Trains(ディファレント・トレインズ)」というアルバムっす。タイトル曲はあのクロノス・クァルテットWによる演奏。そしてもう1曲収録されている曲は、我らがパット・メセニーWの演奏による「Electric Counterpoint(エレクトリック・カウンターポイント)」という作品っす。クロノスによる「ディファレント・トレインズ」も当然素晴らしいんだけど、自称ギター弾きにとってはメセニーの演奏にめっちゃ惹かれてまう。

「エレクトリック・カウンターポイント」はカウンターポイント三部作の1曲で、1987年に発表された作品。で、編成が凄い!

実際にこの作品を演奏する時はギタリストは1人だけライヴ演奏をする。その他は予め録音された10本のギター+2本のベースによる音源を再生させるというもの。以下の写真をご覧あれ。

セッティング エレクトリック・カウンターポイントI 冒頭

かなり長大な作品なんですが、完璧なミニマル・ミュージックです。微妙な音のズレによる「モアレW」を楽しむ音楽です。こういう音楽は肩肘張らず、寝そべって聴くのがいいですよ。目を瞑って聴くと縞模様がはっきり見えます。(たぶん)

最近ではこの作品をエレキギターではなくクラシック・ギターで演奏したり、クラシック・ギターのアンサンブルで演奏するチャレンジャーもいるほどポピュラーな楽曲になりました。(これはかなり大変・・・)

最近はほとんどこの手の音楽は聴かなくなってしまったけど、たまに聴くと凄く新鮮!とっても聴きやすい音楽ですので皆様にもお勧めよ。

Marco Pavinというギタリストの演奏。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2010年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (179)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし