実は「舞」の達人である・・・

年度末は文字通り&正真正銘「貧乏暇無し野郎」に成り果てまくるわたくしでございます。今年は29日(月)に休日出勤して「棚卸し」が行われる予定。再来週ではあるのだけど、オイラは既に今日から開始。オイラの担当は楽譜&CD等なんだけど、その数が半端ぢゃないので本番当日に確実に終わらせるにはこれしか方法が無い・・・。なぜなら、ほとんど一人で数えなければいけないから・・・。

まぁ、うちは年に一度だけしか棚卸しはしないのでなんとか耐えられるんだけどね。本番二日前から本番当日におけるオイラのここ数年の行動パターンは、朝4時半起き&6時には出社&ひたすら数を数えまくるって感じでっす。

楽譜は自社出版物、国内版楽譜、輸入版楽譜を値段帯毎に分類[1]して数え、CD等は掛け率ごとに分類して数えます。

ただひたすらブツを数えるだけのシンプルな作業ですけど、前述のとおり数が多いのでめっちゃしんどい。

ちなみに昨年度は国内版楽譜が4,269部、輸入版楽譜が13,480部、CD等が856枚、自社出版物は、例えば教則本のようなものは大体一回の出版や再版で最低3,000部は作るので眩暈が起きるほど天文学的数字になります・・・。

で、オイラの性格的且つ性癖上の問題により、これらは正確に数え上げないと逆にストレスが溜まってしまうので、「超かったりぃ~・・・」とボヤキつつも極めて真面目に取り組んでしまうのである。

集計を出したらデータをPCへ打ち込み、更に著作権計算なんていうものもしなければならない。これらを通常業務をこなしながら行うわけです。

かなりカオスな状態になってくるとオイラは「舞」を舞います。世間一般ではこの舞のことを、

「てんてこ舞い」

と呼んでいるようですね。「てんてこ舞い」を舞わせたら日本で5本の指に入る程の見事さで舞う自身がオイラにはあるっ!そして皆さんに「きりきり舞い」を舞わせる自身もあるっ!

はぁ~、何の自慢にもならんわ・・・。

  1. \1~\999、\1,000~\1,999、\2,000~\2,999、\3,000~\3,999、\4,000~\4,999、\5,000~\5,999、\6,000~に分けています。 [戻る]
  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*