アーカイブ:2010年4月13日

全人類的お宝必聴盤~Part 10 “グレン・グールド/ゴルトベルク変奏曲”

J.S.バッハの時代、つまりバロック時代にはピアノはまだ存在せず、鍵盤楽器と言えばチェンバロ、オルガン、クラヴィコードが主な楽器でした。バッハ自身もこれらの楽器のために多くの名曲を作り、現代においても非常に重要なレパートリーとして定着しています。ほんの20年くらい前までは例えばチェンバロ作品はピアノで演奏、録音される事の方が多かったのですが、ここ近年は「古楽」という分野がそれほど珍しいことではなくなり、必然的にピアノによる演奏よりもチェンバロでの演奏、録音が急激に増加しています。が、それでもやっぱりこの録音は楽器の違いを問うことなどナンセンスと思うほど神懸かりであり、永遠に聴き継がれるお宝必聴盤として光り輝き続けるでしょう。
続きを読む

2010年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2021 (155)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし