アーカイブ:2010年4月23日

カノンを一人で弾くのは愚行?

バロック時代に完成されたカノン様式って簡単に言えば「輪唱」のようなものであり、この様式で書かれた曲を器楽独奏で演奏することは基本的に不可能であり、喩えるなら多くの方が一度は輪唱で歌ったことがあるであろう「かえるのうた」を一人で輪唱しようとすることであり、そんなことが出来たらビックリ人間であり、世界中から引っ張りだこになることウケアイである。カノン様式による曲で最も有名なのは、Johann Pachelbel(ヨハン・パッヘルベルW)の「3つのヴァイオリンと通奏低音のためのカノンとジーグ ニ長調」(長ぇ・・・)、通称「パッヘルベルのカノン」でありんしょう。
続きを読む

2010年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2021 (184)
  • [+]2020 (200)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし