この世の者とは思えないものに偶然遭遇した時

あなたならどうします?まぁ、「この世の者とは思えないもの」自体が非常にレアな存在であり、滅多にお目にかかれるものではないのであり、予期せぬ偶然の遭遇ともなればその確率はかなり低いのであり、多くの方はクリビツテンギョウするのであり、オイラの場合は大小同時失禁するのである(凹)。2、3年前、仕事で都内某所に楽器を搬入し、電車で会社に戻ろうと某駅に向かう途上で「この世の者とは思えない」方に偶然遭遇してしまった。その方は・・・

吉永小百合さん

だった。

どうやら撮影とかではなく、完全なオフだったようです。当然、道行く人のほとんどはすぐに吉永さんだと気付いたんだけど、オイラも含めみんな口をポカ~ンと開けて、ただただご尊顔を眺めるしか出来ないのであり、尚且つ、そのただならぬ「オーラ」に身を焦がされて風に舞うしかないのであった・・・。

しかしながら・・・月並みな表現しか出来んのだけど「お美しい」は・・・ほんとに。1945年生まれということですから、今年65歳でしょ。ということは、オイラが遭遇した時は既に60代だったってわけだよね。もうね、異常に若々しい60代!つーか、ハッキリ言おう。

「完全にストライクズォ~~~ン!」

でんがな。遅まきながら「サユリスト」の仲間入りをさせて頂きました。

もちろんその「美しさ」は日々大変な努力をされている結果だと思います。水泳を日課にされているのは有名な話ですし、食事等の健康管理なども凄く気を遣ってらっしゃるんだと思う。

何度も言うけどあの美しさには溜め息しか出ないざんす・・・。それに「萌」とは一味違う可愛らしさもあるんだよね。なんて言ったらいいんだろう?「美(びぃ)」ぢゃつまらんし、「萌美(もえびぃ)」もしっくりこない・・・。「萌麗」・・・うん、これにしよう。さぁ、声高らかに

「もえうる~~~っ!」

はぁ~い、これ今度の試験に出すぞぉ。しっかり復習&復唱しておくように!(興奮)

実に眼福でありました。吉永さんはほんとに「この世の者」ではないのかもしれない・・・。

【独白】
最大最強の憧れである高倉 健さんにもし街で偶然遭遇したらオイラどうなっちまうんだろう・・・。だぶん土下寝状態で大小同時失禁は確実だろうなぁ・・・。いや、もしそんなことをしでかしたら健さんに嫌われてしまうし、困らせることになっちまうっ!あ”ぁ~~~~っ、どうしたらいいんだぁ~~~~っ!(大丈夫?)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*