愛すべき唯一の音楽映画

オイラは「演劇は演劇」、「音楽は音楽」と切り離して鑑賞したい性格なのでいわゆる音楽映画みたいなものはちょっと苦手。でも、映画音楽は映画に付随するもととして認識しているのでOKなんだけどね。まったく我が儘な性分である・・・。でも、この映画だけは別格!1959年公開、フランスのMarcel Camus(マルセル・カミュW)監督による「Orfeu Negro(邦題:黒いオルフェ)」でっす。

この映画はこの年の第32回アカデミー賞外国映画賞、第12回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した名作ですのでご覧になった方も多いでしょう。

演劇、クラシック作品でも多く取り上げられているギリシャ神話「オルペウスWエウリュディケW」をベースに、Vinicius de Moraes(ヴィニシウス・ヂ・モライスW)が1956年に戯曲化した「オルフェウ・ダ・コンセイサゥン」を映画化したものです。音楽はAntônio Carlos Jobim(アントニオ・カルロス・ジョビンW)とLuiz Bonfa(ルイス・ボンファ)が担当。奇しくも、当時世界的な流行になりつつあったボサノヴァの最重要人物3人が集結したことにより、歴史に残る音楽映画になったことは疑いありません。

とにかくこの映画は冒頭から“目眩く色彩感”と“熱”を感じさせると同時に、絶妙に挟まれる音楽が本当に素晴らしい!この映画のために書かれたボンファの「Manha de Carnaval(カーニバルの朝))、「Samba de Orfeu(オルフェのサンバ)」はボサノヴァのスタンダードとして様々なジャンルのミュージシャンにカバーされているのは周知のとおり。

本国ブラジルでは様々な理由により今もってこの映画の評価は低いらしいですが、オイラはやっぱり名作だと思う。

未見の方は是非是非一度ご覧下さい。

映画冒頭に流れるジョビンの名作「A Felicidade(フェリシダージ)」(音源のみ)

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

映画中、主人公のオルフェが歌う「カーニバルの朝」

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

ラストシーン。子供達が歌い踊る「オルフェのサンバ」

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

この映画はフランス語版、ポルトガル語版がありますが、是非ポルトガル語版をご覧下さい。

黒いオルフェ(ポルトガル語版) [DVD]

黒いオルフェ(ポルトガル語版) [DVD]DVD

価格¥ 1,890

監督マルセル・カミュ

出演ブレノ・メロ, マルベッサ・ドーン, ルールデス・デ・オリヴェイラ, レア・ガルシア, アデマール・ダ・シルヴァ

発行IVC,Ltd.(VC)(D)

カテゴリーDVD

Supported by amazon Product Advertising API

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*