アーカイブ : 2010年 5月 9日

言い間違いとか、読み間違いとか

人間ですもの・・・。言い間違いとか、読み間違いは誰でも1度や2度は経験するはず。オイラは入社間もない頃、クラシックの作曲家はいわゆる有名な人しか知らなかった。バッハとかショパンとかベートーヴェンとかチャイコフスキーとかね。そんな人間がDarius Milhaudという名前を見て「ダリウス・ミルハウト」と読み、且つ、DM原稿に自信満々に「ミルハウト」と書いてしまったとしても止むを得まい・・・。印刷が上がってきて「これはダリウス・ミヨーWだよ」と笑われ、号泣しながら手書きで修正したのは今となっては大変懐かしい・・・。第2外国語をフランス語で履修しとけばよかったなぁ・・・。
続きを読む