アーカイブ : 2010年 5月 22日

「うん、折れてるね」と満面に笑みをたたえて足首をグリグリ回す名接骨医の想い出

また骨折な話・・・。なんとオイラ、小学校の4年生(確か・・・)から6年生の間、地元子供会の野球部に所属していたのさ。当時は一番野球が盛り上がっていた頃じゃなかったかなぁ。休み時間や学校が終わった後に野郎どもは公園に集結し、野球をして遊ぶのが普通だったなぁ。で、オイラはその頃からガタイがデカく、球のスピードが速いというだけの理由でピッチャーをやっておりました。でも、いわゆる「ノーコンW」だったけどね・・・。
続きを読む