アーカイブ : 2010年 5月

簡単に黄金チャーハンを作る方法

オイラはチャーハンがだぁ~~~~~~い好きっす。なので油断すると毎日食いかねないのでっす。一番好きなのはシンプルな卵チャーハン。具はネギと叉焼があれば何にもいらぬぞよ。ある日、いつものようにチャーハンを作ろうと思って諸々の準備を整えて、「よし、卵を溶こう」とボールに2個割り入れて溶き、「あっ、ご飯ご飯」と炊飯器からご飯を取り出した。が・・・・・・・・・、
続きを読む

熱のど風邪にルル3錠

そして「太陽とシスコムーンW」にはRuRuWという子がいました。正直言ってオイラはJ-Pop界の特に、アイドル系業界における「使い捨て」体質には反吐が出るくらい嫌悪感を感じる人間です。願わくばそんな腐れ業界など早々に消えて欲しいと思っているんですが、あの手この手でしぶとく生き残っていくんだろうなぁ・・・と思う昨今であります。
続きを読む

言い間違いとか、読み間違いとか

人間ですもの・・・。言い間違いとか、読み間違いは誰でも1度や2度は経験するはず。オイラは入社間もない頃、クラシックの作曲家はいわゆる有名な人しか知らなかった。バッハとかショパンとかベートーヴェンとかチャイコフスキーとかね。そんな人間がDarius Milhaudという名前を見て「ダリウス・ミルハウト」と読み、且つ、DM原稿に自信満々に「ミルハウト」と書いてしまったとしても止むを得まい・・・。印刷が上がってきて「これはダリウス・ミヨーWだよ」と笑われ、号泣しながら手書きで修正したのは今となっては大変懐かしい・・・。第2外国語をフランス語で履修しとけばよかったなぁ・・・。
続きを読む

オイラの黄色いハンカチはどこに掲げられているのだろうか・・・。

山田洋次W監督による1977年公開の名作、「幸せの黄色いハンカチ」がアメリカで2007年にリメイクされ、紆余曲折あってようやく来月26日から日本で公開されるというニュースを得て久し振りにこの映画が観たくなってDVDを購入!(はぁはぁ、ブレス)いやぁ~参りました・・・。昔観た時よりも感動してしまい大号泣。オイラも少しは大人になったのだろうか?日本のロードムービー史上ナンバーワンの映画かもしれんな。
続きを読む

「今毛しなさいっ!」と力説する人

これは「不条理な情景」シリーズに入れるべきお話かもしれないのだけど、あまりにもクダラナイので単なるネタとして書こう・・・。十数年前、ある機会を得てギターを弾くことになり、都内某所で何曲か弾いたのですが、その時にいらしていたお客さんの一人がちょっと変わったおじさん、いや正直に言うと明らかな「変人」でござった。なぜかこのおじさんは打ち上げにも参加していた。
続きを読む

全人類的お宝必聴盤~Part 11 “渡辺範彦/パリ・ライヴ録音集 コンクール&リサイタル”

クラシック・ギタリスト、渡辺範彦さんのことは以前ご紹介しましたが(こちら)、先月末に大変レアな未発表音源CDが発売されました。このCDは是非、ジャンルを問わず多くの方に聴いていただきたいっ!特に渡辺さんが、1969年「第11回パリ国際ギターコンクール」に出場し、審査員満場一致で第1位を受賞した際の「歴史的演奏」を41年という時を経て聴けるという幸せ・・・。国内外を問わず、最近の若手ギタリストはみんな“巧い”ですが、それだけでは真のヴィルトゥオーゾにはなれません。それを実感することが出来るこのCDは、全人類的お宝必聴盤中の必聴盤であります。
続きを読む

足の小指の想い出

♪あなたが噛んだ 小指が痛い・・・ぢゃねぇっ!そして、伊東ゆかりWさんがうちのマミーに似ているからでもねぇ!あのですね、タンスの角に足の小指をぶつけた経験って誰でも1度くらいはございますよね?あれってなんであんなに痛いんですかね?一瞬呼吸が止まりますわね。恥ずかしながらオイラは結構頻繁にぶつけるんですわ。で、今まで一番最悪だったのはタンスではなく、椅子の脚部にぶつけた時だった・・・。
続きを読む

うぅぅぅぅぅぅ~っ!マンボっ!

こんにちは、ペレス・プラードWです。ウソです&アホです。昨日の話の続きっす。両国に戻り、「龍馬伝」90分待ちに耐えられず、そのまま両国界隈を散歩(=徘徊)。「一之橋」っていう、あの「忠臣蔵W」で赤穂浪士W泉岳寺Wに引き上げる時に最初に渡ったとされる有名な橋を渡りつつ眼下を見ると、なんかどっかで見たことがある水鳥がいらっしゃった。
続きを読む

空樹探訪

ある筋から極秘情報を入手。大変由々しき事態であるのでご報告申し上げる。何と2011年7月24日からアナログ放送が終了し地上デジタル放送に完全移行するらしい。更に現在、東京タワーから放送の電波障害を低減する目的のために東京スカイツリーWなる巨大な電波塔も建設中であるらしいことも併せて極秘情報として入手した。その真実を確かめるべく早速本日、墨田区押上に急行した。
続きを読む

スペイン慕情

我がアミーゴであるCARMENさんが所属していらっしゃるF.S.P(Four seasons photo group)の「第16回写真展」に行ってきました。これまでに何度かご招待状をいただいていたにもかかわらず、仕事が忙しくて行くことが叶わず不義理をし続けていたのですが、今回は万難を排して行ってまいりました。(於:台東地区センターいきいきプラザ 2Fふれあい広場)

ikiiki

続きを読む