音楽を聴くのも命がけだったりする・・・

オイラは現在iPod touchを愛用していますが、それ以前にもCreativeやRioのプレイヤーも愛用していました。用途はもちろん音楽を聴くため。手持ちのお気に入りCDを詰め込めるだけ詰め込み、通勤、散歩のお供として欠かすことが出来ないものでございました。でも、ipod touchに変えてから1度も持ち歩いたことが無い・・・。「なんでや?アホか!」と思われる方も多いでしょう。ごもっともでありんす。が、ちゃんと理由があるのです。それは・・・

危険だから!

歩きながらでもほとんど無意識かつ真剣に音楽を聴き込んでしまうのさ。周りが見えなくなるほどに・・・。B型らしいでしょ。

で、これは大変危険なのね。今まで何度も車に轢かれそうになりましたし、階段も落ちたし、電車を乗り過ごすし、思わず聴いている歌を結構な音量で歌ってしまっていたり・・・。まさに「命がけ&赤面」を繰り返すこと山の如し。

ロクなことが無いのであります。

まぁ、YouTubeの動画やニコニコ動画も相当数入っていたり、たまにTwitterで使ったり、ゲームをしたりと楽しく使い倒してはいるんですが、“たくさんの音楽を気軽に持ち運べる”というウリを無視し、ひたすら自宅で楽しむという宝の持ち腐れ的な使い方をしています。

と言いつつ、明後日28日から発売されるipadに触手が動きまくっているオイラであります・・・。

でも結局これも宝の持ち腐れになってしまうような気がしてならない・・・。しばらく様子見で行こう・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*