アーカイブ : 2010年 6月 22日

クール・ハンド・ルーク

Paul Newman(ポール・ニューマンW)が偉大な俳優であったことに異論を挟む方は恐らくいらっしゃらないでしょう。オイラの大好きな俳優の一人でございます。1969年の「Butch Cassidy and the Sundance Kid(邦題:明日に向って撃て!W)、1973年の「The Sting(邦題:スティング (映画)W)」なんか何度観ても素晴らしい!でも、ポールの映画で忘れられない1本があります。1967年、Stuart Rosenberg(スチュアート・ローゼンバーグW)監督による「Cool Hand Luke(クール・ハンド・ルーク)」であります。
続きを読む