ヤバイ・・・超ヤバイっすよ!オイラの物欲を刺激しまくるメーラーにメロメロの巻

オイラがPCを始めたのはWindows95末期の頃であり、メールクライアントは当然Outlook Express(アウトルックエクスプレス)を使用しており、しばらくすると使い勝手の悪さに凹むわけであり、半年後には有限会社リムアーツ謹製“Becky! Internet Mail”に乗り換えて現在に至っているわけであり、したがって大変愛着があるわけであり、メールクライアントを他のものに乗り換える気はさらさら無い・・・と、断言していたんですが、ちょっと事情が変わってきつつある今日この頃。

だって、だってだってこんなの見せられたら物欲を刺激されちゃうよぉ。それは、株式会社ジャストシステム謹製、その名も

“幕末志士の密書”

っていうメールクライアントっす!

ソフトそのものは、ジャストシステムさんの定評ある“Shuriken”というメールクライアントがベースになっているので大変高機能。壁紙もダウンロードすることによって変更できるし、更なる魅力は音声が収録されていること!公式サイトで紹介されている一例をご覧あれ。

送受信中:「しばし待たれよ」
起動時:「日本の夜明けは近いぜよ」、「いざ参る!」、「各々方出陣じゃ!」、「歴ーっしゅ!」
終了時 :「大儀であった」、「桂浜で待ちゆうきに」、「今宵はここまでにいたしとうございます」
ごみ箱:「斬り捨て御免!」、「天誅!」、「成敗!」

萌えるっ!萌えるぜっ!兄貴&姉貴!

価格も¥3,000を切るお値打ち価格だし、Becky!の各種データをインポート可能だし、幕末マニアとしては「乗り換えをご検討被下度(くだされたく)候」と言われているようなものである。

しばらく悶々と悩み続ける事になりそうだ・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*