はやぶさ浪漫

いやぁ~、「感動したっ!」と、いささか古いフレーズが自然と出てくるほど感動いたしました。何がって?嫌だなぁ~、小型惑星探査機「はやぶさ(MUSES-C)」のニュースでんがなっ!往復60億Km!、7年の旅を終えて無事帰還した「はやぶさ」に最敬礼でありまっす!こ、これだけ感動しておきながら、実は今回のニュースで初めて「はやぶさ」の存在を知ったのであった・・・。土下寝であります・・・。

皆様もニュース等でご存じでしょうが、ここ至るまで本当に大変だったんですね。よく戻って来られたものです。関係者の方々の努力=「はやぶさ」に対する愛情が感じられたのはオイラだけではないでしょう。

小惑星「イトカワW」(ち、地球から3億Kmだって・・・)への軟着陸に成功。月以外の惑星へ軟着陸したのは史上初。また、同惑星の砂を回収している可能性が強いらしい。もし成功していれば、太陽系誕生の謎解明に大きく貢献する大発見があるかもっ!。あぁ~、何という浪漫!

本当のことを言うと、今回のニュースで一番感動したのは「はやぶさ」が大気圏突入直前に地球へ送ってきたモノクロ写真でした。そこにはハッキリと美しき地球が写っております。「はやぶさ」からのラストメッセージに感動を禁じ得ず、思わず涙。本当にお疲れ様でした!

はやぶさ to 地球

砂を回収したと思われるカプセルは「はやぶさ」本体から切り離され、オーストラリアのウーメラ地域に無事着陸。「はやぶさ」本体は光り輝く軌跡を描きながら見事に燃え尽きました。

下手なドラマや映画より感動!久々に良いものを見させていただきました。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*