その昔、かなり真剣に挑戦したものがあり・・・そして、挫折した

ギターを弾き始めてうん十年になり、一時期は津軽三味線もやり、どちらかと言うと撥弦楽器に縁があり、「やっぱり弦の手触りは最高!」と指先のエクスタシーに抗えないのであり、そういう意味では“快楽主義者”であり、多分一生の付き合いになること必至であり、でも実は撥弦楽器以外の楽器に真剣に取り組んでいたこともあり、その楽器とはなんとピアノでございます。George Winston(ジョージ・ウィンストン)のあの名作「AUTUMN(オータム」を聴いて触発されてしまったのでした。

“AUTUMN(邦題:オータム)~1980年”

autumn

  1. Colors / Dance(カラーズ/ダンス)
  2. Woods(森)
  3. Longing / Love(あこがれ/愛)
  4. Road(道)
  5. Moon(月)
  6. Sea(海)
  7. Stars(星)

あまりにも有名なアルバムですから、お聴きになられ方も多いでしょう。特に3曲目の「Longing / Love(あこがれ/愛)」は曲名を知らなくても一度は聴いたことがあるほどポピュラリティーを獲得していますよね。

そう。オイラ、この曲を弾きたくて弾きたくていきなりピアノ経験が無いのにも関わらず挑戦したのでっす。

ハッキリ言って無謀の極み!で、3ヶ月程ギターも弾かずに練習した結果見事に挫折・・・。ピアノを弾かれる方に聞くと技術的には大変やさしい曲らしいですが・・・。でも、入門者レベルの人間にとっては当たり前ですが難曲ですわな。

これに懲りてピアノは聴くだけに専念することにしています。現在も。冷静に考えてみると、やっぱりオイラはギターの方が性に合う!

先日久しぶりにこのアルバムを聴いてみました。やっぱりいいねぇ!あぁ、やっぱりピアノ教室に通うかなぁ・・・。
(おいおい)

Longing / Love(あこがれ/愛)(音源のみ)

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

ボーナストラックを含む「オータム~20th Anniversary Edition」です。

オータム~20th Anniversary Edition / ジョージ・ウィンストン / CD ( Music )

BMG JAPAN( 2003-04-23 )

定価:¥ 2,621 ( 中古価格 ¥ 1,063 より )


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*