アーカイブ : 2010年 7月 8日

“弘法も筆の誤り”・・・

つーか、暑さで頭がやられているのかもしれん・・・。ギターっちゅう楽器は、弦の交換&チューニングは基本的に自分自身でやるものでありんすが、入門者の方や初心者の方にとっては結構骨の折れる作業でありますな。今でこそ業界で“弦張り職人”の異名を持つオイラも、生まれて初めて弦を交換した時は大変だったし・・・。(詳しくはこちら)うちのお店にもたまに、「弦を交換して欲しいのですけど・・・」といったお客様がいらっしゃいます。ほとんどが年配の方&初心者の方であります。もちろんオイラは満面の笑みで「喜んでぇ~っ!」とお返事するざます。先日もそういうお客様がいらしたのだが・・・。
続きを読む