アーカイブ : 2010年 7月 23日

それから14年後・・・お祖母ちゃん???

昨日のお話から14年後。引き続き“そういう系”のお話でっす。中学3年の夏休み直前、畑で農作業中だった祖母がくも膜下出血で倒れました。祖父も一緒に作業中だったのですが、祖母が倒れた時はたまたま農具を取りに一旦家に戻っていて、再度畑に戻ってこの事態に気づいたのでした。結果的に早期発見ということもあり事なきを得ました。一時は杖をついて歩けるほどまでに回復。でも、だんだん寝たきりの状態になってしまい、オイラが20歳の時に肺炎を拗らせて身罷りました。そして新盆がやってきました。
続きを読む