林隆三さんに・・・

確か2008年の年末頃だったと思います。作曲家の池辺晋一郎さんプロデュースのコンサートが横浜のみなとみらいであって、楽器の貸出依頼を頂き朝搬入。例によって車をホールに止め置いて、オイラは一旦電車で会社に戻って通常業務。そして搬出30分前を目指してホールにとんぼ返り。ちょっと時間が押していたようで、予定よりも進行が遅れていました。まぁ、これはよくあることでございます。

池辺さんをはじめ、團伊玖磨Wさん、芥川也寸志Wさんらが作曲されたNHK大河ドラマの音楽を演奏するというとってもナイスなコンサートでした。しかも司会が、池辺さんとともに“N響アワーW”の司会を務めていた女優の若村麻由美さん、ゲストには名優の林隆三さんという豪華ラインナップも素敵!

にしても、若村さんがあんまりにも綺麗でクリビツ!なんかスゲェいい匂いがしていたな・・・。で、とっても気さくな方でした。

そんなこんなで演奏会が終わり、楽器を梱包してあとは出発するだけとなった時のこと。搬入口エレベーターが混んでいたため、しばらく舞台裏で待っていたら着替を終えた林さんが楽屋から出ていらっしゃいました。

舞台裏にはオイラの他、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の面々もいらして結構混んでいたんですが、なんと林さんは一人ひとりに深々と頭を下げて「お疲れ様でした。お先に失礼します」とご挨拶をされていました。

正直、もの凄く感動!してしもた。なんという腰の低さっ!もちろん挨拶というのはどんな業種でも基本ではありますが、あれだけ丁寧な挨拶をオイラは普段しているかというとちょっと自信がありませぬ・・・。

“芸能界=華やかな世界=勘違い天狗野郎の巣窟”っていうイメージを持っていたオイラとしては、一般人よりも礼儀正しい林さんの姿に心を打たれてしまいました。いや、鼻持ちならない小者がえばっているだけか?やっぱり大物は違うなぁ・・・。

と、ひとしきり感動していたら、梱包した楽器の脇でボケェ~っと木偶のように立っていたオイラの方に林さんが歩いて来られるではないかっ!

「え”っ!ま、まさかなぁ・・・。オイラ如きに?」と緊張していたら、やっぱり深々と頭を下げてご挨拶なさるのであった。恐縮至極此処に極まれり・・・。

な、なんということだ・・・。こんな下衆なオイラ如きに腰が低すぎます。これに対抗するには得意技の“土下寝”しかないのですが、あまりに緊張して不発・・・。

林さんは昔から好きな俳優だったのでとっても嬉しかったです。ますますファンになってしまったことは言うまでもありません。

【2014年6月18日付記】
林隆三さんは6月9日に腎不全でご逝去されました。享年70歳。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*