古い奴だとお思いでしょうが・・・

古い奴こそ古いものを懐かしがるものでございます・・・。と、鶴田浩二W兄貴の名曲「傷だらけの人生」をパックっている場合ではござらぬな。オイラが天真爛漫なガキンチョだった頃に大好きだったアニメーション、「昆虫物語 みなしごハッチ」が映画になるという。タイトルは「昆虫物語 みつばちハッチ~勇気のメロディ~」。実にブラボーだっ!

ストーリーは皆さんご存知のとおり、昆虫版「母をたずねて三千里」と言っても過言ではない、最終話は涙なくしては観られない名作でございます。

あまりに昔のことなんでちょっと調べてみたんだけど、テレビ・アニメーションは3種類もあったのね・・・。すなわち、1970年~1971年放送「昆虫物語 みなしごハッチ(全91話)」、その続編にあたる1974年放送「昆虫物語 新みなしごハッチ」、そしてリメイク版にあたる1989年~1990年放送「昆虫物語 みなしごハッチ(全55回)」でございます。

オイラが覚えているのは1970年版。と言っても、放映当時はようやく物心ついたお年頃であり、再放送で観ていたのは確実。子供ながらにやたらと長いお話という記憶がありんす。

子供向けのアニメーションではありましたが、毎回毎回ハッチはいぢめられまくるし、悲劇的なシーンも多くてかなり衝撃的だったなぁ。

最終回まで週1回の放送で1年ちょっとかかるわけで、子供ながらに毎回ヤキモキするわけっすよ。だもんで、最終話のカタルシスに至ると号泣必至であります。

時代の変遷と言いましょうか、今夏公開される映画版のハッチはお目めが“くりっくり”でかなり“今風”でございます。

ハッチ変遷

ただ、この映画版でちょっと気に食わんのが、本職の声優がハッチ役の齋藤彩夏Wさんだけということだ。なぜ気に食わないのかは、以前に別件で理由を書いているので気になる方はこちらご覧下さい。

ともあれ、どんなストーリーなのか気にはなるのですが、多分観にはいかんと思う・・・。だって流石にねぇ・・・。オヤヂが観に行くのは恥ずいもの・・・。ましてや勇気を奮って観に行って、ついついハマって号泣しちゃったらヤバイっしょ。つーか、その可能性大だものっ!

1970年版「昆虫物語 みなしごハッチ」のオープニングテーマ(音声のみ)。な、懐かしい・・・。ちなみに歌っているしまざき由理W(嶋崎由理)さんは、「ハクション大魔王」のオープニングテーマも歌っているんだね。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*