アーカイブ : 2010年 8月 15日

演歌と名器

最近はあまり見かけなくなってしまったけど、演歌のギター用曲集と言ったら木村好夫Wさんのものが定番でありました。うちのお店はクラシック系なのであまり関係なさそうに思われますが、演歌で使われるギターは殆んどの場合クラシック・ギターであり、普段はクラシックを弾くけど実は演歌大好きっ!っていう方はプロ・アマ問わず結構いらっしゃるのであり、たまにお酒を飲みながら爪弾くと結構気持ちイイのであり、実はオイラも好きだったりするのでしっかり在庫を置いていたりしたのね。ある時、木村さんの新しい曲集が出版されたので発注。で、表紙を見てクリビツ。木村さんが手にしているギターがフランスの名器Robert Bouchet(ロベール・ブーシェ)だったのでありますっ!
続きを読む