黒い悪魔の行く先は、花も恥じらう乙女のほっぺた~これは大変なことになっちまった・・・

昨夜、仕事を終えて小岩駅前のイトーヨーカドーで食材を買い、帰宅途上のとある交差点で信号待ちをしていた時である。何となく後頭部がカサコソしたのね。んで、手で頭を払ったんだけど何も無い。???と思いつつそのまま信号待していると、突然オイラの肩口から何かが飛んだ。何かが飛翔しやがった。何かが離陸しやがりやがったっ!何かが何かと確認するとその何かは多くの方にとって“黒い悪魔”と忌み嫌われているアイツだった。

“ブババババ”

と爆音を轟かせやがって・・・。ハイ、アイツの正体は皆さんすでにお気づきの“ゴッキー”でっす。

結構デカかったわ・・・。で、オイラの聖なる肩口から飛び立ったこいつは、目の前にいたお兄さんの頭上に着地。当然、このお兄さんもそうとは気づかず手で払う。また、“ブババババ”と飛び立つゴッキー。さてさて、今度はどこに行くのやら・・・。

と思ったら、大変なことになっちまった・・・・・・。

あろうことか、奴はそのお兄さんの隣に立っていた若く、花も恥じらう乙女の左頬に着地しやがった・・・。ゴッキーでなくても、虫が顔に飛んでくればどんなに屈強な野郎でも一瞬ビビるものである。それがゴッキーともなれば・・・。

当然、その乙女は絹を裂くような悲鳴&パニック&号泣状態に陥ってしまった。とにかく彼女を落ち着かせなければなるまい。

彼女が顔を払った時にゴッキーは地面に着地。取りあえずオイラが踏ん付けて瞬殺。周りにいた人も何事かと集まり始め、「いや、斯く斯く云々でございます」とオイラが説明するとみな彼女に同情の眼差しを向け、世話好きそうなオバちゃんが必死に彼女を宥めてとにかくその場は収まりました。

まぁ、そりゃそうだがね・・・。よりによってゴッキーが顔にへんばり付いたらそりゃ泣くよね普通。実はオイラ、イモムシや毛虫は全くダメだけどゴッキーは平気なの。ナンデだろ?でも、やっぱり顔は勘弁してほしいわ。

あの乙女はすっかり立ち直ることが出来ただろうか?トラウマにならなければいいな。心の底からお祈り申し上げます。

  1. 私は以前その黒い悪魔のせいでパソコンを1台壊しました・・・。
    風が吹けば桶屋が儲かる的な、あり得ない連鎖の結果でした。
    私的にはイモムシの方がずっとマシ・・・だって飛ばないもの!

    • Luzia
    • 2010年 9月 11日

    @Angelitaさん
    パ、パソコンをぶっ壊しましたか・・・。ハ、ハハ・・。

    仮にオイラのパソコン上に“ポトリ”とイモムシが落ちてきたら・・・。やっぱりパニクってぶち壊してしまうかもしれません。

  2. いえいえ~ さすがに腕力ではないですよ~(笑)
    黒い悪魔さんと格闘の末(?)花瓶をひっくり返して、ノートパソコンのキーボードが水没したんです~~一瞬の出来事でした・・・。(^^;)

    • Luzia
    • 2010年 9月 11日

    @Angelitaさん
    ありゃりゃ。それは不運でしたね。それにしても奴らは、僅かの隙間があれば難なく侵入してきますね。以前、会社のエアコンのスイッチをいれたら、送風口から風に乗って出てきたことがありました・・・。 これはさすがにビビりましたね。

  1. トラックバックはまだありません。

*