秋が来れば思い出す

今年の夏はあんまりにも暑くて思わず現実逃避したくなっちまったほどだ。さすがに10月に入りめっきり秋めいてきてホッとしている今日この頃。なんだけども、季節の変わり目っちゅうのは油断すると風邪をひいたりするので皆さんも気をつけたまえっ!と、本復したと思っていた風邪がぶり返し、鼻水をじゅるんじゅるん垂らしながらこれを書いているオイラ・・・。面目次第もござらぬ。で、秋になると思い出す・・・。ある日気が付くと、街中に漂う芳香。いい香りなんだけど、オイラはいつも微妙な反応を示してしまう。それは・・・

“キンモクセイ(金木犀)”

キンモクセイ

の香りである。

クチナシと並んで大変強い芳香を放つ花であるが、どうにもこうにもオイラ的には“トイレの芳香剤”を連想、てゆーか、完全にそのものだよねっ!そうだよねっ!ええ、そうですともっ!(はぁはぁ)

この香りを嗅ぐと胸が悪くなるのはオイラだけだろうか???

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*