アーカイブ : 2010年 10月 23日

シニカルな笑いに込められた服わぬ勇気

一体この映画を何度観たことか・・・。初めて観たのは小学校の5、6年生だったんじゃなかろうか?しかも、課外授業の一環で葛飾公会堂(現在のかつしかシンフォニーヒルズ)で鑑賞したのだと思う。二時間を超える大作、しかもモノクロ映画。まだまだ子供のオイラにとっては深い部分までは理解出来ないまでも大変感動し、その後現在に到るまで折に触れて観ている名作であります。その映画とは、Charles Chaplin(チャールズ・チャップリンW)の“The Great Dictator(邦題:独裁者)”であります。
続きを読む