ゲットー・ソング

昨日はチャップリンの“独裁者”のことを書きましたが、ユダヤ人の床屋チャーリーが住んでいる所はいわゆるGhetto(ゲットーW)と呼ばれる場所です。あの場所から想像を絶する苛烈な悲劇がどれだけ生まれたのでしょうか?何だかんだ平和な世の中を生きている、戦争を知らない世代である我々は残された映像、写真、書籍、またはそれらを題材にした映画等によってその一端を窺い知ることは出来ますが、本当に大変な時代だったのだなとしか思えない己に腑甲斐なさを感じる昨今であります。

実はギター作品の中にゲットーをモチーフにした作品があります。今日のブログタイトルにもなっている“Ghetto Song(ゲットー・ソング”)という作品です。

イギリス(チェコ系ユダヤ人)のJoseph Horovitzジョーゼフ・ホロヴィッツW)という作曲家によるものなのですが、残念ながらあまり知られていない作品であります。オイラが知る限り、この作品を録音しているのは山下和仁Wさんだけです。

小品ながらとても深い味わいを持った作品です。

ゲットーソング1 ゲットーソング2

ここで使用されているメロディーが、実際にゲットーで歌われていたものなのか否かは定かではありません。恐らく作曲者によるものかと思われますが、いずれにしても美しく静謐なメロディーに心を揺さぶられます。

さて、この作品はイギリスのHector Quine(ヘクター・クワイン)という方が監修している“Modern Guitar Music – British Composers Vol.1”という曲集に収録されているんですが、残念ながら現在は絶版になっているようです。

どうしても弾いてみたいという方は“こちら”へGO!この曲がダウンロード販売されています。是非レパートリーに加えてください!

【2019年1月16日付記】
この作品はAlexander Olshanetsky(アレクサンダー・オルシャンツキー 1892–1946)作曲の歌、“Mayn Shtetle Belz”がベースになっております。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

YouTubeでちらほら演奏している方がいらっしゃるる。素晴らしい!

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2010年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (180)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし