俺の姫

11歳からギターを始め、フォーク → クラシック → ハード・ロック&ヘヴィーメタル → またクラシック → フラメンコと支離滅裂な音楽遍歴を経てきたわけでありますが、中高生の思春期にそれとは別に、且つ、密かにのめり込んで聴いていたものがある。“俺の嫁”と呼ぶにはあまりにおこがましく、どちらかと言えば“俺の姫”と呼びたいお方なんだよ兄弟。それは誰あろう、

“Olivia Newton-John(オリビア・ニュートン=ジョンW)様

である。一同の者っ、頭が高いっ!

もうねそれこそ、オリビアを聴きながらW勉学に励み、ギターを練習する青春を送っていたのだよ金田一君!

あのお美しいご容姿といい、あの透明感のある歌声といい、あのとろけるような笑顔といい、姫以外の何者ではなかろう。現在、62歳になられたけれども、その印象は未だに変わらないのも素晴らしい。なぜか?

“お姫様”

だからに決まっておろうがっ!愚か者めがっ!

特に“Have You Never Been Mellow(邦題:そよ風の誘惑)”が好きでしたなぁ・・・。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

今年、デビュー40周年だったのですね。えぇ、買いましたよ、ベスト盤。あぁ、青春の日々を思い出しちゃったよ。あの頃ぁ、よかったなぁ。秋の夜長に黄昏れちゃったよ・・・。良い意味で・・・。

オリビア・ニュートン・ジョン 40/40~ベスト・セレクション(初回限定盤) / オリビア・ニュートン・ジョン / CD ( Music )

ユニバーサルインターナショナル( 2010-10-13 )

定価:¥ 3,400 ( 中古価格 ¥ 2,025 より )


  1. オリビア・ニュートン・ジョン・・なつかしい。
    私の王子様は・・・
    ルーク・スカイウォーカーでした(笑)
    あとボーイ・ジョージとか(お姫様かな?)ポール・ヤングも王子様でした^^

    • Luzia
    • 2010年 11月 3日

    @Angelita姫
    そうですか、そうですか。ルーク・スカイウォーカーすかっ!いいねぇ。

    ボーイ・ジョージ!カルチャー・クラブねっ!な、懐かしい。“オカーマは気まぐれ”
    ♪カーマ、カマ、カマ、カマ。私はオカマぁ~っ!♪

    す、スミマセン。はしゃぎ過ぎました。

    ポール・ヤング!これまた懐かしいっ!

    あぁ、栄光の「ベストヒットUSA」

  1. トラックバックはまだありません。

*