失礼な奴

それはオイラのことであります。その前にちょっと説明しよう。オイラの通勤電車のルートです。朝はJR総武線小岩駅 → 秋葉原駅でJR山手線に乗り換えて某駅下車。帰りはJR山手線某駅 → 新宿駅でJR総武線に乗り換えてJR小岩駅下車ざます。なぜ行きと帰りで違うかというと、朝は秋葉原からだと100%、帰りは新宿駅からだとやはり100%座れるからでございます。なぜ座りたいかというと本を読みたいからに他ならぬ。過日、新宿駅で席を無事確保し本を読み始めました。オイラがいつも座るのは扉側の端っこ。そして、その対面に座った方の顔を何の気なしに見てオイラは思わず吹き出しそうになってしまった。だって・・・。

“妖怪 油すましW

油すまし


が座っていたから・・・。もちろん、水木しげる先生のバージョンね。

ね、失礼な奴でしょオイラって・・・。で、でもねぇ、ほんとにクリソツだったんだもん。しかも年配の方ぢゃなくて、結構若い男性だったんだもん。んでんで、坊主頭なの。更に顔の輪郭から目鼻口耳といったパーツの形状、配置、肌の質感に到るまで瓜二つだったんだもん。

ここでB型の常として、一度ハマってしまったのもにはとことんハマってしまう性が生まれてしまうのです。一応、読書に没頭するべく努力をするんだけど、どうにも気になってしょうがない。で、チラ見。

やっべー、やっぱ超似てるよぉ・・・。あ~あ、マズイよこのパターン。ドンドン深みにハマっちゃうよぉ、これ。マジで。見たらイカン。見ちゃイカン。耐えろオイラっ!うん、あと1回だけ見たら止めよう。そうしよう。それで終りにしようっ!

(チラ見アゲイン!)

プ、プププー・・・。オーマイガッ!オイオイ、笑いのツボ直撃しちまったよぉ。笑ったらイカン。やべっ!体が震えてきたよ。バイブモードが作動しちゃったよぉ。もしここで大笑いしたら変な奴だと思われるし、何の罪もない“油すましヅラの彼”にも大変失礼だよね。罪なき人を笑っちゃったら、オイラの人としての尊厳が崩壊しちゃうかも・・・ね。無論、彼だって好き好んで“油すましヅラ”になったわけぢゃないしね。持って生まれたものだものっ!

(バイブモード強)

どうすんだ、おい。そうこうしているうちにバイブ振動がますます激しくなってきたよ。あっ、なんか隣の人が気付いちゃったみたい・・・。あぁ、キモいよね。オイラキモいよね。その通りです。あなたは正しい!うう、ごみんなさいっ!

ハァハァハァ・・・

四谷駅で下車してしまった・・・。真っ逆さまに自己嫌悪の世界に突入・・・。寒風に吹かれながら土下寝モード・・・。

失礼なことをしてしまった罰ですね、これは・・・。大いに反省しつつ、電車待ちの間に思い出し笑いをするオイラってどうよ?いかんなぁ・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*