アーカイブ : 2010年 12月 21日

シンプル・イズ・ベスト~それは究極の美

華美な装飾を施されたものも美しいけど、余計なものを一切排したものも大変美しい。日本人本来が持つ美意識は後者であり、それがダイレクトに反映されたものが日本刀だと思う。日本刀に全く興味がない者が見ても、そのシンプルな美しさに思わず目を奪われるだろう。オイラもそうだった。京都の霊山歴史資料館に随分前に訪れた時、別府晋介W西郷隆盛Wを介錯した際に用いられた刀が展示してあったんだけど、思わず見入ってしまった。日本刀というのはヤバイです。見入るというより魅入られる感じになってしまいます。
続きを読む