今思えばとても貴重な体験をしたものでございます

昔、日曜の午後1時と言えばTVジョッキーWでございました。視聴者参加型公開生放送であり、今では絶対に放送出来ぬかなり過激な内容のコーナーをお昼時に堂々と放送していたこともあり、若者を中心に大変人気のある番組だったと記憶しております。ワタクシがまだランドセルを背負った小学生だった頃、実はクラスメイト数人と2回観覧に行ったことがございます。2回目の観覧の時はちょうどゲスト席の真後ろだったこともあり、家に帰ったら親戚の叔母に「○ちゃん、テレビに映ってたわよっ!」と速攻で電話がきましたっけ。

ちょうどワタクシの真正面に座っていたのが新沼謙治Wさんでございました。とっても気さくなお方で、コマーシャルの間にいきなりワタクシたちの方に振り返って「夏休みはどっか行くのかい?海はいいよねぇっ!」なんてことをニコニコしながら話しかけて下さるのでした。本当に良い方でした。

特に印象に残っているのは1回目の観覧の時のゲストでございます。それは誰あろう、

“山口百恵様っ!”

でございます。

話が前後してしまいますが、“TVジョッキー”を放送していたスタジオはテレビで観るよりかなり小さいのでございます。したがいまして、あの百恵様がほんと目と鼻の先ぐらいのところで歌っていらっしゃるわけでございます。子供ながら感動の極みでございました。ちなみにその時に歌っていらした楽曲は“乙女座宮”でございます。

百恵様の歌を間近で観聴きすることが出来たワタクシは果報者でございます。今思えば大変貴重な体験であり、良き想い出となっております。

さて、ワタクシはなぜ今日はこんなに丁寧口調なのでしょうか?一体ワタクシに何が起きたのでしょうか?天変地異の前触れなのでございましょうか?あな恐ろしや・・・。

“乙女座宮”を歌われる百恵様。これは“夜のヒットスタジオ”のもの也。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*