結局全てのデータは宇宙の彼方へと消滅したのであった・・・

あぁ・・・。iPodに詰め込んでいた音楽データ、動画データが全て消えてしもた・・・。iOSをずいぶんと長い間アップデートしていなかったので、そろそろアップデートしようかと気楽に考えたのがいけなかった。いや、いけなくはないんだけど、まぁ今回は運が悪かったのだろうね。iTunesは最新版にしてあったので、取りあえずiPod本体のiOSだけをアップデートするだけだったんだけどね・・・。バックアップが終了し、同期も終了し、iPodが再起動したら・・・。

“iTunes はリカバリモードの iPod を見つけました。iTunes でご利用になる前に、この iPod を修復する
必要があります”

なんでリカバリーモードになっちまうの???早速ググルと様々な原因と解決方法があってホッとするも、どれを試しても結果的には上記メッセージが無限ループするばかり・・・。

2時間以上も懊悩し続け、拉致が開かぬと悟り、気分的にはもう“もう、どうにでもなーれ”って感じになってしまいiPodを壁に叩きつけて破壊。はい、終了!

てゆーことはなく、iTunesをいったんアンインストールして再インストール。そして再トライ。が、またしても上記のメッセージが・・・。こりゃあかんわ・・・。

で、なんの気なしにもう一度修復ボタンを押し、ぼけぇ~っと行方を見守っていると何事も無くiPodを認識・・・。iOSも最新の4.2に更新されているぢゃねぇか。でも、データは全てフォーマットされちゃったけど・・・。

あぁ、こんなことなら日頃からiTunesでのバックアップの他に、外付けのハードディスにでもバックアップを取っていれば良かったなぁ・・・。まぁ、こういう事って大体において“後の祭り&後悔先に立たず”的に進行するわけであり諦めが肝心でござる。

にしても、また一から始めるのか・・・。まぁ、CDの音源自体は全て手元にあるし面倒なだけで特に問題は無い。動画データだってまぁたかが知れているしね。

はぁ~、でもやっぱめんどい・・・。冷静に対処していたら本当は上手く復元出来たかもしれないなぁ。なにぶん泥酔状態だったので・・・。(ちょっと反省)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*