アロエちゃんのその後・・・

先月の27日にアロエが花を咲かすことを知らなかった己の無知っぷりについて書いたのやけど(ここ)、注意深く散歩すると結構そこかしこでアロエの花を目にすることが出来ちゅう・・・。あしは今までどんばあボケぇ~っとして歩いちょったがんろうか?誠に恥ずかしい限りやか。ほき、その後あのアロエちゃんの花弁はどうなったかというと、順調にすくすく育って気がついてみたらこがなことくじゅうておっちゅう。てゆーか、なんで土佐弁?まぁ、ええわ。

アロエの花弁2

アロエ

デカッ!

よくよく考えてみたらオイラこういう“ウロコ状”のものが苦手なのであった。なんか顔がかゆい・・・。

ちなみにアロエの花言葉は“健康”“万能”“迷信”なんだそうやか。“健康”、“万能”はなんとなくわかるんやけど、“迷信”って何やお?というより、また土佐弁にもんちゅう・・・。

全然関係ないけど、オイラの誕生日である9月29日の誕生花っていうのを調べたらアスターだって。和名は“エゾギク”ですか・・・。どちらも今日はじめて知りました・・・。アスターっていうと銀座アスターくらいしか思いつかんもの。しかも、行ったことないのに・・・。

いずれにしろまた己の無知っぷりを曝すことくじゅうてしもうた・・・。(いやもう土佐弁はいいから・・・)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*