黒塗りヘッド

断髪記録5ヶ月目に突入。ってなんか変な日本語ぢゃね・・・。断髪とは通常、髪を切る事を意味するわけですが、この場合“切る事を断つ”ということとご理解くだされ。さて、5ヶ月も切らないとさすがに鬱陶しい・・・。剛毛多毛癖毛で知る人ぞ知るオイラでありますので、朝起きると結構大変なことに・・・。ほとんど爆発コント状態でありんす。まぁ、切ればいい話しなんですが、ここ最近寒いんで・・・。結構襟足が温かいんで・・・。何となく記録を更新しそうでありんす。

さてここで質問です。(男性限定)

“ハゲるのと白髪になるのとどちらがよいですか?”

多くの方が“白髪”を選ぶのではなかろうか?

カツラを初めとして、多くのハゲ隠しグッズの存在がそれを裏付けているでしょう。ちなみにオイラはどちらもOK。自然のままが一番いいと思うのであります。隠そうとすればするほど不自然になると思うのであります。

先日、電車内で遭遇したおじさんの涙ぐましい努力に文字通り涙が出そうになってしもた。

そのおじさんは登頂部がハゲていました。わかりやすく言えば、ちょんまげのまげが無い状態ね。よくあるパターンですし、そのままでも全然OKだと思うんですが、おじさんは何とかしたかったんだと思う。

で、でも・・・。カツラではなく、

“スプレー式のハゲ隠し”

をたっぷりと地肌に塗布されていたのであります。これはいけません・・・。

何がいけないって、立体感が全くありませんから不自然極まりない。どう見てもギャグにしか見えない・・・。面識のある方も無い方も絶対目の遣り場に困ると思う・・・のですが・・・。オイラはついついマジマジと見てしもた。

ご本人にとっては切実な事だとは思うけれど、やっぱり自然のままが一番だと・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*