軽い気持ちで引き受けたものの・・・

実は頼まれると嫌とは言えない性格のあたくし・・・。んでつい先日、某有名楽譜出版社の方からあるご相談を受けたのであった。(以下バレるとマズイので伏字多用)何でも、長年版を重ねている〇〇〇・エチュード集からアルペジョを中心としたものと、スケール(音階)を中心としたものを選び、全2巻の新しいエチュード集を出版予定とのことであった。勿論オイラとは全く関係の無い話なのだけど、なぜ他社社員であるオイラのもとに相談があったかというと・・・。

いくつかの作品において作品番号が判明しないものがあり、是非△△さん(←オイラ)にお手伝いいただけないかという内容だった。

オイラは全く知らなんだけど、なんか業界では“〇〇〇楽譜で判らないことがあったら、□□□□□の△△に聞け”みたいなことになっているらしい・・・。

う~ん、別にオイラは仕事として〇〇〇の楽譜を担当しているだけなので、別段詳しくは無いんだけどなぁ・・・。んでも、結局引き受けることにした。も、勿論、謝礼に惹かれたわけではない。断じて!(メイビー)

後日、版下を受け取ったのだけど、これが中々のボリュームでありまして・・・。

「こいつぁヤベェ・・・」

ただでさえ雑事に追われている日々なのに、これ以上仕事が増えるとちょっとなぁ・・・と思いつつ、今更お断りすることも出来るわけ無く通常業務をこなしつつ、現在作業中なのである。

しかし、これが思った以上に難作業でありまして・・・。ファクシミリ版の楽譜を見たり、ネットをくまなく検索したりと、かなりマニアックな作業が必要となり毎日大疲労・・・。

こんなのわけねぇと軽い気持ちで引き受けたものの、ちょっと後悔・・・。でも、一度引き受けたものは完遂しなけりゃ男ぢゃねぇしな。頑張りまっす。(ちょっと涙目)

【2011年1月27日追記】
本日、全作業終了。お疲れちゃん。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*