行かないで・・・

普段バカな事ばかり書き散らしているオイラ。こんなオイラですが、実はシャンソン好きだったりします。似合わねぇ~っ!とお嘆きの貴方。うん、それは正しい。だってオイラ自身そう思うもの・・・。昔は全く興味無かったんだけどねぇ。どうしてだろ?単純に“フランス人→なんとなくオシャレな雰囲気→エスプリつ~の?=スカしてんぢゃねぇっ!”って感情を抱いていたのかもしれぬ。アホやなぁ。もっと若いうちから聴くべきであった。勿体無いことをした・・・。

素晴らしいアーティストが綺羅星のごとくいるわけですが、とりわけ大好きなのがJacques Brel(ジャック・ブレルW)であります。

ブレルはベルギー出身ですのでフランス人ではないのですが、本当に素晴らしい作品をたくさん残しました。特筆すべきは詩のすばらしさです。もの凄く深いんですよブレルの詩って。詩を読むだけでも心のカタルシスを得られると言っても過言ではありませぬ。

また、その独特の風貌と歌唱も非常に魅力的です。日本では特に“Ne Me Quitte Pas(邦題:行かないで)”、“La Chanson des Vieux Amants(邦題:懐かしい恋人の歌)”“Voir un ami pleurer(邦題:涙)”が有名ですね。いずれも名作です。

特に遺作であり、最高傑作との呼び声が高いアルバム“Brel(邦題:偉大なる魂の復活)”に収録されている“涙”という曲はたまりません。友情と人類愛を讃えた歌で、ブレルの親友であったこれまた素晴らしいアーティストであるJuliette Greco(ジュリエット・グレコW)に捧げられました。

まだまだシャンソンを理解するには年季が足らんのですが、皆さんも是非お聴きになってみてくださいやし。

“Ne me quitte pas(行かないで)”

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


“La Chanson des Vieux Amants(懐かしい恋人の歌)”(音声のみ)

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


“Voir un ami pleurer(涙)”(音声のみ)

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


残念ながら“涙”は収録されていませんが、ジャック・ブレルの魅力をたっぷり堪能できます。

ベスト・オブ・ジャック・ブレル

ベスト・オブ・ジャック・ブレル [ミュージック]

価格¥ 2,621

アーティストジャック・ブレル

出版社ユニバーサル インターナショナル

出版日2004/10/12

商品カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API


敬愛して止まない長谷川きよしさんの最新ライヴ・アルバムに“涙”がアンコールとして収録されています。長谷川さんによる訳詞が素晴らしすぎますっ!何度聴いても“涙”が止まりません。

40年。まだこれがベストではない。長谷川きよしライヴ・レコーディング。

40年。まだこれがベストではない。長谷川きよしライヴ・レコーディング。 [ミュージック]

価格¥ 3,000

アーティスト長谷川きよし

出版社日本コロムビア

出版日2008/09/30

商品カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API

  1. ジャック・ブレルの「Ne Me Quitte Pas」は私の好きなステファン・ランビエルのエキシビション・ナンバーのひとつなんですよ~。
    去年のバンクーバー・オリンピックでもこの曲を滑りました。
    とても素敵なプログラムです。

    • Luzia
    • 2011年 2月 18日

    @Angelitaさん
    おぉ。さすがはステファン。センスいいっすねぇ。この歌は世界中のシャンソン歌手が歌っていますが、やっぱりブレル本人の歌が最高です。

  1. トラックバックはまだありません。

*