アーカイブ : 2011年 2月

不条理な情景Part4~哀しみのエアドール

うぅ。何か今日は寒いな・・・。火曜日は基本的に公休なので、例によって“ちい散歩”を観ながら微睡み、珈琲を飲み、さて散歩&昼飯がてら外出するべぇと準備を済ませていざ出発!で、いきなり不条理な情景に遭遇。さすがのオイラも今回はフリーズしてしまった。一体これは何だ?何狙い?単なるシャレ?もしくはドッキリなのか?取りあえずフリーズから解けたオイラは震える手で現場写真を押さえた。これだっ!
続きを読む

消防署24時

大相撲界の腐敗っぷりには溜息しか出んわ。真面目に精進している力士の方には同情するしかない。相撲界は元より場所が開催される土地の方々の利益を考えると大変な不祥事である。ところで、今オイラが住んでいるマンションの1階はなかなか人気があるラーメン屋、お隣は中古車販売店、そのお隣はなんと消防署である。(おいおい、相撲の話しはどうなった?)すぐそばに消防署があるっていうのはとても心強い。もしこのマンションが火事に遭遇してもすぐ消火活動を行ってくれそうだし、オイラ自身がヤベェ状況に陥ってもすぐ救急車が来てくれそうだし。
続きを読む

不良弦

おうっ!てめぇ、なにメンチ飛ばしてんだよっ!あん?やんのかゴルァ!俺とタイマン張るってかっ!いいぜ、やってやるよ。おらっ!かかって来いやっ!・・・・・って、その不良じゃねぇっ!クラシック・ギター、もしくはオイラがやっているフラメンコ・ギターに使う弦はナイロン弦であります。4弦~6弦はナイロン繊維に金属を巻きつけたものですが、1弦~3弦は裸のナイロンであります。したがって、弦を作製する時にその径が凸凹していると不良振動を起こし正確なピッチにチューニング出来ません。
続きを読む

全人類的お宝必聴盤~Part16 “パコ・デ・ルシア/Por descubrir”

「全人類的お宝必聴盤」シリーズは、アーティストに対し1枚だけという掟を課しておるのですが、その禁を破り既に我が神“Paco De Lucía(パコ・デ・ルシア)”のアルバムを2枚紹介してしまった(ここここ)のでありますが、またその禁を破ります・・・。このブログの第2回目で「Caja Integral de PACO DE LUCIA」という25枚組+詳細なディスコグラフィー+伝記までも含む超豪華Boxセットのことを紹介しましたが、熱心なパコ・ファンは未発表音源を集めた特典レアCD“Por descubrir 1964-1999”を聴くためにこのセットを購入したものであります。
続きを読む

1,822

1,822。何と魅惑的な数字であろうか。なんとなく字面も優しい雰囲気を醸しだしているし、“イイ(良い)ヤニ2倍増し”なんちゅう語呂合わせがスモーカーのオイラにとってはラヴリーだし、なんだかトキメイちまうぜコノヤローっ!大丈夫かオイラ?インフルの後遺症か?まぁいい。ちなみに1,822年に生まれた人、逝去した人をWikipediaで調べたら以下のとおりでござった。
続きを読む

墓地横に止められた車のフロントガラスに浮かぶ女性の生首に怒る話

仕事を終え、帰宅途上のある寒い晩のことでした。普段はあまり通らない道をあえて選び、缶チューハイをちびりちびり飲みながら家に向かって歩いていると某お寺がある裏道に出ました。その裏道は併設されている墓地に面し、塀の上から丈の高い墓石や卒塔婆が見えるという夜道のシチュエーションとしては全くお誂え向きな雰囲気を醸しだしておりました。とは言え、周りはアパートや戸建てが乱立しており、若干電灯が暗めではあるもののそれほど怖い雰囲気ではありませんでした。
続きを読む

塵も積もれば・・・

オイラのメインの仕事の一つにDMの発送がありんす。新しく入荷した楽譜、CD、DVD、備品などの情報を全8ページにまとめた冊子を毎月会員の方たちにお送りしておりんす。基本的にWordで製作し、印刷会社でIllustratorファイルに変換してもらってます。本当は会社のPCにIllustratorが入っていればこんな面倒なことをしなくて済むのに・・・。と思いつつ現在2月号をせっせと封筒に入れる作業をやっております。長年やっているとは言え、結構めんどい・・・。
続きを読む

やっぱりおかしい・・・よね。

寒い・・・。まぁ、冬なんだから当たり前なんだけどね。でも、オイラ的にはや暑いより寒い方がやっぱりいいや。昨年の猛暑を思い出してみよう。エアコンが2~3日不調になって大変であった・・・。干涸らびて死ぬかと思った・・・。あれに比べれば寒さに打ち震えている方がマシだ。とは言っても、それは東京に住んでいるから言えることであろう。ここ最近ほとんど雨や雪が降っておらず、乾燥はMAXである。が、西日本~東北~北海道は大変な大雪・・・。
続きを読む