やっぱりギターの音色はいいねぇ(しみじみ)

今日、fontecさんから京都在住のクラシック・ギタリスト、國松竜次さんの新譜が届きました。実はオイラ、隠れ國松ファンであり、特に今回の新譜は彼自身がアレンジしたアストル・ピアソラWセルゲイ・ラフマニノフWエンリケ・グラナドスWマヌエル・デ・ファリャWクロード・ドビュッシーWのほか、日本の歌やヘンリー・マンシーニWの作品まで収録されるとの話を聴いていたのでとても楽しみにしていました。アルバム・タイトルは「Arrangement(アレンジメント)」。で、早速試聴。

素晴らしい!

全て国松さん自身のアレンジによるもので、その感性とセンスの良さ、そしてもちろん演奏も最高です。やっぱりギターの音色はいいねぇ。

國松さんはバルセロナに留学し、ルティエール芸術音楽学校でギターの研鑽を積み、バルセロナ国際ギターコンクールで優勝、サラウツ国際ギターコンクールでは特別賞を受賞するなど非常に優れたクラシック・ギタリストです。

また、他の若手ギタリストと一線を画しているのは作曲、アレンジにも非凡な才能を示しているところです。現在、国松さんのウェブサイトでオリジナル作品、編曲作品が無償でダウンロード出来ます。新譜「Arrangement」に収録されている曲も全曲揃います。(太っ腹!)

オリジナル作品も佳品揃いであり、今後日本だけではなく世界中のギタリストに愛奏されてもおかしくないほどのレベルだと思います。

漸く日本にもこのように優れたギタリスト作曲家が登場したなという感がします。嬉しい!是非ご一聴なされたし。

ピアソラの「オブリビオン(忘却)」を演奏する國松さん。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality


自作曲「Recuerdo Breve(レクエルド・ブレベ)」を演奏する國松さん。めちゃくちゃいい曲です。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

國松竜次/Arrangement アレンジメント

國松竜次/Arrangement アレンジメントミュージック

アーティスト國松竜次

クリエーター國松竜次, 山田耕筰, 中山晋平, 成田為三, 岡野真一, 佐々木すぐる, 大中寅二, マンシーニ, ピアソラ, ラフマニノフ, グラナドス

発行フォンテック

発売日2011/03/22

カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*