ゴシック・アンド・ロリータ讃歌

ゴシック・アンド・ロリータW(通称ゴスロリ)のことはオジさんよく知らないのだけど、最近街中で良くお見かけする。正直言ってオジさん嫌いぢゃありません。似合う&似合わないは別として、あのスタイルは純粋に可愛いと思うし、日本における新しい文化としても面白いと思う。同様にコスプレWもとても良いと思う。二次元→三次元、もしくは三次元→三次元という、日常の中に非日常を取り入れて楽しむことは実に刺激的だと思う。

さて、つい2日ほど前。通勤のため小岩駅に向かっている途中、ゴスロリ・ファッションでバッチリ決めた女性がオイラの前方を歩いていらっしゃいました。

ピンクとホワイトを貴重にしたフリフリドレス&肩がけしたバッグにはてんこ盛り状態のテディベアがぶら下がっておりました。

“こいつぁ朝から縁起がええわい”

と思わず拍手を打ってしまいそうになった。(凹)すると突然、その女性は歩度を緩めるとオイラの方に振り返ったのでした。で、オイラは驚愕した。なぜならその女性は・・・。

“お婆ちゃんだったから・・・。”

以下、オイラとゴスロリお婆ちゃんとの会話。

<ゴスロリお婆ちゃん>
こんなおばあちゃんがゴスロリ・ファッションでビックリしたでしょ?

<オイラ>
い、いえ・・・そ、そんなことは・・・(シドロモドロ)

< ゴスロリお婆ちゃん>
ゴスロリに年齢は関係ないのよ。

<オイラ>
そ、そうですよね。(心の中の言葉→で、でも、さすがにロリータぢゃないよね・・・)

<ゴスロリお婆ちゃん>
日本は今大変なことになっているけど、これくらい心の余裕が無いとダメよ!

<オイラ>
ハ、ハイ。ごもっともであります。(し、叱られた・・・)

いやぁ~、マジで感動してしまった。思わず駅までお供してしまった。

少しだけお話ししたんだけど、お孫さんがゴスロリにハマっているらしく、試しに自分もやってみたらハマってしまったとのこと。いやはや何とも粋なお婆ちゃんぢゃありませんか。素晴らしい!お孫さんが休日の時は一緒に新宿や秋葉原あたりを闊歩しているんですと。スゲェなおい!

もしかしたらその世界では有名なお婆ちゃんなんだろうか?いずれにしろオイラはこのお婆ちゃんにお会いできて嬉しかった。確実に癒されたもの。

ゴシック・アンド・ロリータを大いに讃美!

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*