真の名手

岩永善信さんというクラシック・ギタリストをご存知でしょうか?クラシック・ギターを嗜む方ならほとんどの方がご存知かと思いますが、一般的なクラシック・ファンの方はご存じない方が多いと思います。今では数少ない10弦ギター奏者でありますが、岩永さんの演奏を一度でも目の当たりにし、その音楽に触れた方は恐らくかなりの確率で岩永さんの虜になってしまうと思います。オイラもその一人であります。本当に素晴らしい音楽家です。

パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏家クラスを首席卒業され、第3回イタリア・ガルニアーノ国際ギターコンクール第1位入賞、 第20回パリ国際ギターコンクール第2位入賞と輝かしい経歴をお持ちになり、長年ベルギーを本拠にヨーロッパ各地で演奏活動をされていました。

しかしながら、1990年から1997年の間は自らの音楽性を問い直す為に演奏活動を中断し日本に帰国されました。以降は今日に到るまで日本、ヨーロッパ、アフリカ、東南アジア各地で演奏活動を再開されました。

岩永さんがギターに限らず他の演奏者と一線を画しているのは、これほどの名手でありながら意図的にアルバム(CD)をリリースされていない点です。その理由は?

「客席と一体化出来る生演奏を大事にしたい」

言葉で言うのは簡単ですが、これを実行出来るのは余程の名手でないと大変難しい事です。

下世話な話ですが、CDやDVDをリリースすればより多くのファンを獲得できるでしょうし、結果的にはコンサートの集客も見込めることが可能になるでしょう。しかし、敢えて潔癖とも言える姿勢を貫く岩永さんは誠にあっ晴れであります。

岩永さんのコンサートに訪れるファンは非常に熱心な方が多いです。オイラもその気持は良くわかります。卓越した音楽性とテクニック、また骨太でありながら繊細を合わせ持つ音色によって奏でられる音楽は、その場にいる者全てに等しく幸福を与えてくれるのですから。

ギターを弾く方はもちろん、音楽ファンの方なら一度はコンサートに足を運んでみて下さい。きっと幸せになれるはずです。

WEB音楽マガジン「ギターの時間」で紹介されている貴重な演奏動画(レクチャー的なもの)です。

This video is embedded in high quality. To watch the video in standard quality (because of the internet connectivity) use the following link: Watch the video in normal quality

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*