オー・マイ・ガッ!

あぁ・・・。何てこったい・・・。さすがのオイラも今回は立ち直る術が見つからん・・・。てゆーか、もうお終い・・・。ジ・エンド・・・。グリコです・・・。お手上げです・・・。オマケ付きです・・・。え?何がどうしたかって?はぁ~、実はオイラが長年愛し続けてきたスイート・ハニーが再起不能に・・・。ちなみに名前は“Florencia(フロレンシア)”ちゃんという。見目麗しき可愛い子ちゃんだっ!今となってはだったと言うべきか・・・。つーか、訳わからんはな・・・。ギターです。愛用のギターがブッ壊れてしまったのさ・・・。オー・マイ・ガッ!

嘘でっす。

昨年はエイプリルフール的なネタをやらなかったので今年はやりました。すみまそん。やり過ぎました。(反省)

震災の翌日(3月12日)にお客様から1本のギターが持ち込まれました。そのお客様は普段、ギタースタンドに楽器を置いていられる方で、地震があった時はたまたま近所に外出されていたそうです。

急いで家に戻ると、本棚から落下した書籍類がギターを直撃して横板がバリバリに割れてしまってました。また、その衝撃で表板にも割れが・・・。しかも、幾つか破片が無くなってしまっている状態でした。

ちなみにその楽器は20年前にうちのお店でお買い上げ頂いた国内製作家のギターでした。値段は当時30万円のものです。

楽器をやっていらっしゃる方なら、愛用の楽器の破損というものがどれだけショックかご存知でしょう。オイラも以前、自分の不注意で愛用の楽器(現在はもう無い)の表板にヒビ割れを生じせしめた時はガックリきたものです。

お客様の楽器を拝見した時は正直言うと“こ、これは修理不能だな・・・。”と思いました。それほど酷かったです。もし仮に修理が出来たとしても、最低でも20万以上することは明らか。つまり、新しく楽器を購入するようなものです。

一応、楽器をお預かりして製作家に相談をしたのですが、残念ながら無理とのこと・・・。うちのお店でもやむを得ないと判断しお客様にご連絡。後日、楽器を引取りに来て頂くことにしました。

が、一人の救世主が現れました。普段、楽器の修理をお願いしているある方に事情を説明すると“取りあえず見せてください”ということになり楽器を持込みました。すると、

“何とかやってみましょう!”

ということに。しかも、破格の値段でっ!

今日、その楽器の修理が上がってきました。そして、驚愕&自分の目を思わず疑ってしまった&その完璧な修復振りにチキン肌がスタンドアップ(鳥肌が立つ)っ!これだっ!

奇跡の修理

フラッシュをたいて撮影したので何となく傷跡っぽい感じに見えますが、地明かりで見ると全くわかりません。凄い技術です。素晴らしいっ!(割れた状態の写真も撮っておくべきだった・・・)

近々、お客様が楽器を引取りに来られる予定。さぞやビックリなさるでしょう。完璧な修理と男気を示して下さったK氏にはほんと土下寝で感謝ですっ!

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Luzia

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし

コメントをお待ちしております

*

2011年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

【 Twitter 】

【 アーカイブ 】

  • [—]2020 (138)
  • [+]2019 (131)
  • [+]2018 (118)
  • [+]2017 (141)
  • [+]2016 (121)
  • [+]2015 (243)
  • [+]2014 (364)
  • [+]2013 (365)
  • [+]2012 (364)
  • [+]2011 (364)
  • [+]2010 (365)
  • [+]2009 (165)

【 ブログをメールで購読 】

メールアドレスを記入して登録ボタンをポチッと押すと、更新をメールで受信できよりまっす。

【 管理人の素性 】

源氏名:Luzia (ルシア)※注:♂

棲息地:小岩区江戸川

仕事:カリスマ楽器店員のフリをすること

資格:A級穀潰師、超弩級竿師

血液型:B型ですけど何か?

星座:天秤座、時々、便座、稀に座薬挿入

趣味:フラメンコ・ギター演奏

得意技:土下寝、妄想、迷走、酒池肉林

不具合:肛門括約筋が根性なし