Un plátano Olè !

“café au lait”“カフェ・オ・レ”と書くのが正しく、“カフェ・オレ”“カフェオレ”“カフェ・オーレ”“カフェオーレ”と書くのは間違いであり、恐らく“×××オ~レ”も間違いであり、ちなみにスペイン語の“Ol蔓オレ”“オーレ”と発音されるけれど、カフェ・オ・レとは何の関係もないことは明らかである。したがって伊藤園謹製、“バナナ・オ~レ”は断じて許しがたい商品名であるが許す。なぜなら、

“まいう~”

だからっ!

バナナ・オ~レ

ハッキリ言ってオイラ的には甘すぎる飲み物でありんすが、生乳70%使用ということもあり、牛乳大好き人間なオイラにとって満足のいくドリンクでござる。

ここ最近、朝食とともに毎朝飲んでいまっす。(幸)お勧めでっす!

ええと、念のため補足しておきますと・・・。今日のブログタイトル“Un plátano Olè ! ”は単なる語呂合わせです・・・。スペイン語でっす・・・。直訳すると“バナナ・オーレ!”ね。

なんかとてつもなく恥ずいのは気のせいだろうか・・・。仕事しよ・・・。

  1. バナナ・オーレおいしそう!
    アイス・オーレなんてのもよく考えると意味へんですよね(笑)
    どこにも「カフェ」がないのにね。

    あちこちにある「カフェ・ラミル」のメニューには「カフェ・オーレ」とあるのに、アイスの名前は「コン・レチェ・グラッセ」・・・。
    これもアイス・オーレと一緒だけどなんで「コン・レチェ」だけがスペイン語なんだろう??
    謎です(笑)

    • Luzia
    • 2011年 4月 9日

    @Angelitaさん
    恥ずかしながら、オイラは長年“カフェ・オレ”と思っておりました。“カフェ・オ・レ”が正しいと知った時はショックで寝込みました・・・。(凹)

    >これもアイス・オーレと一緒だけどなんで「コン・レチェ」だけがスペイン語なんだろう??
    ふ、不思議だ・・・。

  2. Luziaさん
    私もカフェ・オレだと思っていたかも(笑)
    それから、スペイン語を勉強する前は、「プエル・トリコ」「コスタリカ(一語)」だと思っていました(^^;)
    「リコ」と「リカ」が同じ意味だったなんて・・・。

    • Luzia
    • 2011年 4月 9日

    @Angelitaさん
    >「プエル・トリコ」「コスタリカ(一語)」だと思っていました(^^;)
    は、恥ずかしながら今知りました・・・。

    更にカミングアウトすると、パコ・デ・ルシアのことは最初、“パコ・デルシア”だと思っていました。(大汗)

  3. >パコ・デ・ルシアのことは最初、“パコ・デルシア”だと思っていました。(大汗)

    外国語の切れるところってホント難しいですね~
    多分今でも知らないのってたくさんあるんですよね・・(^^;)

  1. トラックバックはまだありません。

*