“獣の数字”~ここに知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である(ヨハネ黙示録より)

昨日の記事で¥777のレシートをゲットしたことを書いた。さてさて、一体どんな良いことが起こるのか楽しみにしつつ、例によって休日のお約束である秋葉原の小諸そばに行く。が・・・。秋葉原駅を下車し、歩き始めて1分ほどで腹痛に襲われる。冷や汗をかきながら某家電量販店のトイレに直行。無事に事を済ませブツを流そうと大のレバーを捻ると、トイレが詰まって水が逆流してきやがったっ!ど、ど、ど、どうなるのこれぇ~~~~っ!

便座の縁ギリギリで逆流が止まる・・・。ホッとするもブツやらブツやらブツは流れていないわけで、眼前にはちょっとした地獄絵図が繰り広げられっぱなしである・・・。どうしよう・・・。

オイラは便座の蓋をやさしく閉め店を後にした。で、そばを食べた。某家電量販店様。申し訳ござらぬ。犯人はオイラでっす。(土下寝)

なので、今日はこのネタを面白おかしく書こうと思ったのだが、書き始めてふとWordpressのダッシュボードを見てクリビツテンギョウ。なんとこの記事が通算、

“666投稿目”

666投稿目

なのであった。ふ、不吉だ・・・。オイラは“オーメンW”のダミアンかっ!

にしても2日続けて連番数字の話しになるとは・・・。これってある意味運が良いのか?

“ウン○は良かったっ!”

のは確かなんだが・・・。いや、良くはねぇか・・・。なんか複雑な気持ちである・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*