続・教育的指導~コインランドリーでオヤヂにキレる編(ちょっと反省・・・)

教育的指導ネタはPart.4で完結(ここ)。まぁ、そんなシチュエーションに遭遇することなんてそんなにあるはずないやね,、ふつう・・・。でも、今日久しぶりにそんな状況になったまったので早速書いたるわ。オイラが現在マンションは幹線道路沿いにあるので、洗濯物を干すときにベランダには干さない。排気ガスで汚れそうなので・・・。なので、感想は徒歩2分のところにあるコインランドリーを専ら利用している。

今日は休日だったので洗濯をし、いつものようにコインランドリーに向かった。乾燥中の40分間は家に帰ることはなく、iPodを持参し音楽を聴いて過ごすのがオイラのライフスタイルである。

指導ネタはPart.4で完結(ここ)。まぁ、そんなシチュエーションに遭遇することなんてそんなにあるはずないやね,、ふつう・・・。でも、今日久しぶりにそんな状況になったまったので早速書いたるわ。

オイラが現在マンションは幹線道路沿いにあるので、洗濯物を干すときにベランダには干さない。排気ガスで汚れそうなので・・・。なので、感想は徒歩2分のところにあるコインランドリーを専ら利用している。

今日は休日だったので洗濯をし、いつものようにコインランドリーに向かった。乾燥中の40分間は家に帰ることはなく、iPodを持参し音楽を聴いて過ごすのがオイラのライフスタイルである。

今日は雨模様ということもあり、4基ある乾燥機のうち3基が使用中であった。ラッキーと思いつつ洗濯物を乾燥機にブチ込んで音楽を聴き始めた。

しばらくするとひとりのオヤヂが洗濯物でパンパンになったデカイ袋を2つ持ってやって来た。が、乾燥機に空きはない。オヤヂはその袋をランドリーに置いてそのまま自転車に乗って帰ってしまった。多分、空きがでるまで家で待つのだろうと思った。

更にしばらくすると1基の乾燥が終了。ほどなく乾燥主がやって来て(オバチャンだった)回収。入れ替わるようにさっきのオヤジがやって来て、空いた乾燥機に袋の一つをブチ込んだ。依然として4基稼働中なわけだ。

そうこうしているうちにオイラの乾燥が終了したらしい・・・。オイラは音楽に夢中になっていたため乾燥機の終了音に気付かなかったのね。で、おもむろにオイラの肩を叩く奴がいた。

例のオヤヂ

であった。

が、その叩き方がかなりツッケンドンで乱暴だったのな。オイラ的にはキレる一歩手前まで前進。

で、オヤジは止まった乾燥機を指差し

これアンタの?

と訊ねてきた。多分・・・。つーのも、その時まだオイラは音楽を聴きっぱなしだったのでハッキリ聞こえんかったんぢゃ。でも、カチンときたのでちょっと脅かしてやろうと思いキレた振りをしてみた。

ああん、埋めるぞゴルァっ!

するとそのオヤヂは何もそこまで怯えなくてもいいのにっていうくらい狼狽え、しきりに「すんませんでした、すんませんでした」と詫びを入れてくるぢゃありませんか。

なんかちょっとだけ気分がよくなったオイラはそのオヤヂに、「人の肩を叩く時はやさしく叩きやぁ」と何故か関西弁で教育的指導を与えると、オヤヂは土下寝せんばかりに詫びを入れるのであった。

にしてもちょっとあのオヤジ大袈裟過ぎないか???と思いつつ帰路に着くとオイラはようやく気づいた。

オヤヂと会話中、ずっと音楽を聴きっぱなしだったな・・・。

と・・・。普通に喋っているつもりでも、かなりの大声だったに違いない・・・。

すまぬ、許せオヤジ。そんなつもりぢゃなかったんぢゃ。トラウマにならないことを祈る。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*