警告~ご注意くだされっ!

2009年11月1日に“実録~ちんけな詐欺師の術中に嵌まる (ノンフィクション)”という記事を書いたのですが、この2年の間に3名の方にリプライをいただきました。いずれのお方もオイラと同様の被害を被っていらっしゃいます。同姓同名の方はご気分が悪いでしょうがどうかお許し下さい。この詐欺師の名前は“井上秀司”というどうしようもない腐れ外道野郎です。

ここ最近は個人の方を狙っている様子・・・。確かに井上秀司のやっていることは軽犯罪になるのであろう。が、あえて警察の方々に苦言を呈したい。

何度も何度も同じ犯罪を繰り返すこの野郎を野放しにして良いものなのだろうか?その後の行動を見ると全く反省していないのは明らかである。厳罰に処することは難しくても、何らかの策を講じない限り、今後も同じ犯罪を繰り返すよコイツはっ!

今だから書きますが、もしうちの店が楽器を取り返すことが出来なかったら、その被害総額は100万円近くに及んだのであります。

運良く井上秀司がすぐに逮捕され、楽器が持ち込まれた質屋の方々の温情を受けることがなかったら、オイラはその責を負って被害額を弁済した上で退職する覚悟であったのであります。

警告いたしますっ!

こいつは今も日本の何処かで虎視眈々と獲物を求めて街を徘徊しております。もう一度書きます。

“井上秀司”

という男が貴方の前に現れてお金を無心してきたら、絶対に貸してはいけません。くれぐれもお気をつけ下され。

ついでに書くと、もし万が一コイツを街中で見かけたら、きっちりケジメだけは付けさせてもらいやす・・・。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*