アーカイブ : 2011年 7月 17日

全人類的お宝必聴盤~Part20 “山下和仁/J.S.バッハ/無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(2004年版)”

クラシック・ギタリストの山下和仁Wさんのことに関しては、これまでも記事として何度も書きましたが、満を持してお宝必聴盤をご紹介します。とは言っても、17歳の初録音から今日に至るまでにリリースされたアルバムが80枚を超えるという驚異的な数字にまずオイラのような凡人は目が眩むわけで、この中から1枚を選ぶのはなかなか困難であります。出世作となった“展覧会の絵”は外しがたいのですが、オイラは敢えてこの1枚を選びます。
続きを読む