つけペン

密かにボールペン字を始めて約2年。多少は上手くなったような気がするのだけど、先生のお手本と見比べるとガックリ落ち込む今日この頃・・・。文字というのは実に奥が深い。最終的にはつけペンで上手く書けるようになりたいと目論んでおるんですが・・・。実は持ってはいるんです、つけペンを!イタリアのステーショナリーブランドFrancesco Rubinato(フランチェスコ・ルビナート)”のものであります。

rubinato

なんでルビナートのものを選んだのかというと、オイラの大好きな映画のひとつである“ニュー・シネマ・パラダイス”のあるシーンで使われているの。(映画をご覧になった方はわかるよね?)

上の写真をご覧いただくとお分かりのとおり、とってもシンプルで素敵っ!でも、購入してから2年位経つのだけど1度も使用していない・・・。てゆーか、開封すらしていない・・・。

だってなんか勿体無いんだも~ん。とは言え、このままお蔵入りにするわけにもいかないわけで、秋になりちょっと涼しくなった頃に解禁しようと思うちょります。

つけペンですらすらと美文字を書けたらさぞかし気持ちいいだろうなぁ。最終的には筆にもトライしたいなぁ。筆はもっと難しいよなぁ。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*