海を見ていた午後~3番:Savor

さて、昨日は“蔦屋敷”に度肝を抜かれた後、またまた目的のない散歩に。で、またまた西船橋から京葉線に乗り、今まで降りたことのない駅で下車。そこは“新習志野駅”である。写真を撮るのを忘れちまったんだが、駅前(海側)のデカさにビビる・・・。暑い・・・。せっかくなので海を眺めようと潮の香りに鼻をヒクヒクさせつつ南下。千葉工業大学芝園校舎を左手に望みつつ歩くと途中に橋がある。もう海は目の前でありんす。

橋から海に向かって左側に習志野市海浜霊園があり、その横に小ぢんまりとしてはいるもののとても雰囲気の良い公園が併設されておりんす。

前略橋の上から 公園入口 大海原

おおっ!ここいいよっ!まさに穴場スポット。これといって何もないけど、ベンチに腰掛けて海を眺めながらボケェ~っと時を過ごすには最高でございやす。ゆったりとした時間の流れを満喫できることウケあい。オススメでっす!

ちなみにタイトルに付した“Savor”って単語は意味なし。Google翻訳で“穴場”を英語に翻訳したら出てきた言葉。全然違う意味だと思うのだが・・・。“hot spot(ホットスポット)”が一番しっくりくるか?つーか、どうでもエエわ。

新習志野駅(千葉)

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

*