アーカイブ : 2011年 8月 9日

太陽がいっぱい

“Plein soleil (邦題:太陽がいっぱい)”と言えば、名匠René Clemént (ルネ・クレマンW) 監督の傑作ですが、今日はそのお話ではありませぬ。もうね、今日ほど太陽光と高温多湿の恐ろしさを知った日はござらぬ。今もガンガン太陽が照りつけており、予報通り外に設置した温度計は35℃を示しておりやす。暑すぎ・・・。暑さには滅法弱いわたくしでございます。
続きを読む